上海の大気汚染が最悪レベルで基準値の4倍

上海の大気汚染が最悪レベルで基準値の4倍だそうです。

そんなところに住みたくないですよね。5万人以上も日本人が住んでいるそうですが、好きで住んでいるわけではないでしょうね。仕事でしかたなく・・といったところでしょうか。

しかし、かつての日本の高度成長期もこんなに大気汚染がひどかったんでしょうかね?・・

なんだかそうは思えないです。

そこから数十年も経って技術は進歩しているんだし、他国のケースはいくらでも学べるはずなのに、あえて経済発展のほうを優先したとしか思えないです。

これからもっと大気汚染・水・土壌・海・・・。中国のこれらは深刻な汚染になっていくんじゃないでしょうかね。

日本も放射能を巻きちらしておいて人のことは言えませんが・・